インタビュー記事

転職成功者のインタビュー

Profile : カナダ留学後、シンガポールで客室乗務員として勤務

前職について教えてください。

シンガポールの某エアラインで、日本人乗務員として現地ベースで勤務していました。 日本便をメインに乗務した他、短距離路線も乗務していました。 勤務時間は昼夜関係なく、10時間を超える事も多々あります。 休日は不規則で、3日間の連休もあれば、1日置きにまたフライトが入ることもあります。 仕事をする上で、体調管理がとても大事なお仕事でした。

英語はどのように習得しましたか。

 大学卒業までカナダへ留学していました。 留学当初の英語レベルは学校で習っていた程度でしたが、 敢えて日本人がいない環境を選び、カナダ人のホストファミリーと暮らすことで 英語を学ぶモチベーションも上がり、今は仕事にも活かせる英語を身につけることが出来ました。

転職のきっかけを教えてください。

今まではアルバイトを含め、接客業での経験しかありませんでしたが、 接客の経験・英語のスキルを活かしつつ、 今まで働いた事のないオフィスでのお仕事を経験してみたい と思った事がきっかけです。

WEB面接の印象はどうでしたか。

お会いした事のない面接官の方と、画面越しで面接をしていただく上で 自分をどうしたら伝えられるだろうかと最初は不安でした。 画面越でも表情をしっかり見て頂けるように笑顔でいる事を心がけたり、 はっきりと話すことを意識しました。 今の時期ならではの面接方法で緊張しましたが、優しく対応して下さり落ち着いて挑む事ができました。

転職先の印象を教えてください。

外資系企業という事もあり、賑やかな社風がとても気に入っています。 明るい服装であったり、社内イベントがあったり等 皆さんそれぞれが楽しまれている印象です。 受付といっても、想像以上に仕事内容としては多く、 マルチにこなしていく上で覚えることはたくさんありますが 皆さんに助けて頂き、日々勉強になることばかりでとても充実しています。

転職活動中の人へアドバイスをお願いします。

この時期、誰もが不安な日々が続き、気持ちが落ち着かない時間が多いかと思いますが 今頑張っているこの時間が将来の糧になる事は間違いないと思うので 焦らず、自分のペースで頑張ってください。

カナダ留学から帰国直後にホテルに就職 M.Kさん

2019-02-28 11:42

留学先のカナダでWEB面接を実施し、帰国後すぐに訪日外国人客の多いホテルへ就職を成功させたM.Kさんのインタビュー。

某エアライン会社のCAから外資系企業の総合受付へ転職 T.Mさん

2019-05-21 15:48

結婚後は土日休みの定時で帰れる仕事をと考え、思い切って某エアライン会社の客室乗務員(CA)から外資系企業の総合受付へて転職をしたT.Mさんのインタビュー。

お問い合わせ

\ まずはご相談を。あなたのホンネをお聞かせください!/
留学経験者のための英語専門人材サービス
運営:株式会社sunpla style
〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-3 LEAGUE8F
プライバシーマーク登録番号:第17003921号